学習のまとめ
   個人(文章表記) → 班(発表を聞いての気づき等)
 個人(文章表記) → 班(発表を聞いての気づき等)
 個人(文章表記) → 班(発表を聞いての気づき等)
 個人(文章表記) → 班(発表を聞いての気づき等)
 個人(文章表記) → 班(発表を聞いての気づき等)
 個人(文章表記) → 班(発表を聞いての気づき等)
「学習のまとめ」では、個人での振り返りの後、仲間との交流によって、広がりと深まりを持たせています。交流によって事後学習への課題意識が高まります。
 

520−0047 大津市浜大津5丁目1−7
  びわ湖フローティングスクール  
077−524−8225  FAX 077−524−8226

   学習のまとめワークシート ダウンロード
探究的な学習資料
フローティングスクールでは、学びの主体性を大事にした「探究的な児童学習航海」を推進しています。その一つの取り組みとして、学習のしおりに、「学習のめあて」と「学習のまとめ」の記入欄を設けています。 
 
乗船前の事前学習で、児童一人一人が、2日間の航海におけるびわ湖環境学習の「学習のめあて」をしっかりと持ち、航海2日目にめあてに対する「学習のまとめ」を行っています。
 

これまでの航海での「学習のまとめ」の取り組みをもとに、班での交流やまとめに使えるワークシートを6種類用意しました。児童の実態に合わせて活用してください。(word形式、改変可)  
 
 
 個人で振り返る
 
 班の仲間と交流(画用紙にまとめる)
   
 班でまとめたことを児童全体で交流