いよいよ「うみのこ」に乗船します

爽やかな風を受け南湖を展望します

琵琶湖大橋から琵琶湖を展望します

びわ湖クイズに挑戦します

ドラの合図で出港します

昼食はセルフメイドサンドイッチ

力を合わせて採水します

夕食は「湖の子」ステーキディナー

いよいよ船が動き出します

船内の掲示物を見学します

流れ着いた水草を調べます

力を合わせ綱を引きます
第40回児童学習航海

青空の下、琵琶湖大橋を下から眺めます

夜の明かりが琵琶湖に映りこむ琵琶湖大橋

旗の掲揚で一日が始まります

双眼鏡で周りの様子を展望します

ロープワークに挑戦します

淡水湖で日本唯一の有人島 沖島

朝食は琵琶湖の幸がいっぱいです

「なぜにごり方がちがうのかな。」

元気なドラの音が港にひびきます

学んだことをみんなでまとめます

カッター活動を開始します

「いろんなプランクトンがいるね」

「湖の子」カレーに大満足です

一所懸命甲板を磨きます
今日見つけたプランクトン 見つけた ○  たくさん見つけた◎ 採取した場所 琵琶湖大橋港 
  採取した時刻
17時00分
ミクロキスティス
(○)
アナベナ
(◎)
オシラトリア
( )
ウログレナアメリカーナ
( )
オビケイソウ
( )
ホシガタケイソウ
( )
スズキケイソウ
(  )
アウラコセイラ
(◎)
イケツノオビムシ
( )
オオヒゲマワリ
( )
タマヒゲマワリ
(○)
ビワクンショウモ
(○)
ミカヅキモ
( )
スタウラスツルム
( )
ミクラステリアス
(○)
コスモクラディウム
( )
スナカラムシ
(  )
カメノコウワムシ
(○)
         
 トゲナガワムシ
(  )
ドロワムシ
(○) 
ハネウデワムシ
(  ) 
ゾウミジンコ
( ) 
 カブトミジンコ
(○)
ヤマトヒゲナガケンミジンコ
(○)
 その他に見つけたプランクトン
フタヅノクンショウモ
(資料提供:滋賀県琵琶湖環境科学研究センター)    
平成28年8月22日(月)〜8月23日(火)
乗 船 日
守山市立立入が丘小学校・京都教育大学附属桃山小学校
▲ びわ湖環境学習
▲ ふれあい体験学習
▲ 「湖の子」船内生活
▲ 琵琶湖の風景
▲ びわ湖環境学習
▲ ふれあい体験学習
〒520−0047 大津市浜大津5丁目1−7
  
滋賀県立びわ湖フローティングスクール 
TEL077−524−8225  FAX 077−524−8226
▲ 「湖の子」船内生活
▲ 滋賀の風景
乗 船 校
「びわ湖発見、友だち発見、自分発見!!」
航海主題
航  路
【1日目】 大津港〜琵琶湖大橋港
【2日目】 琵琶湖大橋港〜(沖島水道)〜大津港
「湖の子」水調べの結果
下の数値は、文字板の文字が見えなくなる手前の距離です。(のマーク1つで10pです。)
大津港沖 100p
琵琶湖大橋港 115p